SDBロゴ

障害のある方に向けて

多様性を尊重する社会の実現に向け、障害を抱える方々に向けた活動を行っています。

調査研究

「東京オリンピック・パラリンピック競技大会の文化プログラム」を見据えた、障害者のための舞踊による文化プログラム実施に向けての国内事例調査研究(文化庁「平成27年度戦略的芸術文化創造推進事業」)

2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおける広く開かれた文化プログラムの実現に向けて、障害者による芸術活動の取り組みに対する訪問調査、及び全国1004校の特別支援学校を対象とするアンケート調査を行いました。
アンケート調査結果(特別支援学校における舞踊に関する取り組みについて:PDF)

ワークショップ

障害を抱える子どもたちを対象に、バレエのコンセプトやリズムを使って踊ることの楽しさを体験するダンスプログラムを行っています。
写真:インクルーシブダンスプロジェクト「We Ballet!」
(文化庁「平成28年度戦略的芸術文化創造推進事業」)

画像

「体感音響システム」の設置

聴覚障害を抱える方々にも公演をお楽しみいただけるよう、一部の公演で「体感音響システム」を使用した座席を客席に設置しています(協力:パイオニア株式会社)。
対象の公演についてはバレエ団事務局までお問い合わせください。

画像

ご質問・ご依頼

公益財団法人スターダンサーズ・バレエ団

TEL:03-3401-2293  受付時間:平日 10:00~18:00

お問い合わせ
前に戻るBack
戻る