SDBロゴ

新団員Q&A

この春より団員となりましたフレッシュな7名のQ&Aをお届けします!
まずは岡田夏希、杉山桃子、玉村都、東真帆の4名!

 


岡田夏希 / Natsuki Okada

 

Q. SDB入団の動機・きっかけは何ですか?

スターダンサーズ・バレエ団ならではの作品から代表的な古典作品まで幅広いレパートリーに魅力を感じました。

 

Q. SDBの印象を教えてください。

先生方やスタッフの方、バレエ団の皆さんがとても温かい雰囲気であり、一体感のあるところが印象的です。

 

Q. 目指すダンサー像を教えてください。

自分にしかないものを活かし、常に素直な心を忘れないダンサーになりたいです。

 

Q. 好きなSDB作品・踊ってみたいSDB作品は?

鈴木稔版「くるみ割り人形」
オリジナリティ溢れる舞台がとても魅力的であり、誰もがワクワクするような一幕のマーケットシーンの細かな部分まで表現されている舞台装置もとても素敵だからです。

 

Q. 踊ってみたいSDB作品は?

バレエ「ドラゴンクエスト」
スターダンサーズ・バレエ団といえば!という代表的な作品の舞台に憧れるからです。

 

Q. バレエを始めたきっかけは?

母の勧めで4歳から始めました。

 

Q. あなたにとってバレエとは?

人生の一部であり、終わりがなく学び続けたいことです。

 

Q. 団員になった今の気持ちを聞かせてください。

1日1日を大切に今まで以上に常に自分、そしてバレエと向き合っていきたいです。そしてスターダンサーズ・バレエ団での沢山の新しい経験を通して、人としても成長したいと思っています。まだまだ未熟ですが、よろしくお願いいたします。

 

岡田夏希プロフィール

 
 


杉山桃子 / Momoko Sugiyama

 
Q. SDB入団の動機・きっかけは何ですか?

古典の作品からバレエ団ならではの作品まで幅広いレパートリーがあり、とても魅力的に感じたからです。

 

Q. SDBの印象を教えてください。

アットホームな雰囲気で皆さんとても優しくて団結力があると思いました。

 

Q. 目指すダンサー像を教えてください。

またあの人の踊りが見たいと思ってもらえるようなダンサーになりたいです。

 

Q. 好きなSDB作品・踊ってみたいSDB作品は?

「くるみ割り人形」、バレエ「ドラゴンクエスト」、「ジゼル」、「セレナーデ」、「火の柱」
どれも踊ってみたい大好きな作品です。

 

Q. バレエを始めたきっかけは?

3歳の頃、母が習わせてくれました。

 

Q. あなたにとってバレエとは?

私の人生!

 

Q. 団員になった今の気持ちを聞かせてください。

スターダンサーズ・バレエ団の一員になれてとても幸せです。
初心を忘れずに日々精進してまいります。応援よろしくお願いいたします。

 

杉山桃子プロフィール

 
 


玉村都 / Miyako Tamamura

 
Q. SDB入団の動機・きっかけは何ですか?

幼い頃に読んだ小山久美総監督の「ジゼル」のインタビューで、総監督が「ジゼルの悲しみを舞台上で感じるのではなくて、客席からその演技がどう見えているか客観的に考えている」とお話されていたことがずっと頭のどこかにありました。当時幼かった私にはよく理解できませんでしたが、その後留学をし、バレエ団に入団し、演技を要する役をいただくようになり表現の面で悩んでいた時に、ふとそのインタビューを思い出しました。今もまだまだ道半ばですが、やっと少し理解できたような気がしてとても嬉しかったです。そして、その時に総監督のもとで踊りたいと強く思いました。

 

Q. SDBの印象を教えてください。

ものすごく仕事ができるダンサー集団!という印象があります。
内容の濃い難易度の高いクラスをこなし、リハーサルに臨む姿も本当にプロフェッショナル!という感じでみなさんとてもかっこいいです。

 

Q. 目指すダンサー像を教えてください。

いただく全ての役を的確に踊れるようなダンサー。振付家の意図するニュアンスだったり、テクニック的な面だったり、どの役をとっても、こなさなければいけないことはたくさんあるかと思いますが、それをきちんと舞台で表現できるようなダンサーになりたいと思っています。

 

Q. 好きなSDB作品/踊ってみたい作品は?

関わる機会のある全ての作品を心から楽しみにしています。

 

Q. バレエを始めたきっかけは?

オリンピックのフィギュアスケートの荒川静香選手が大好きで、私も習いたかったのですが、近くにスケートリンクがなくて。スケートリンクができるまでバレエをしようと思って8歳のときに始めたのですが、すっかりバレエの虜になってしまいました。

 

Q. あなたにとってバレエとは?

私が心から愛する舞台芸術です。

 

Q. 団員になった今の気持ちを聞かせてください。

尊敬する監督や先生方のもと、そして素敵なダンサーたちに囲まれて踊れる環境にあることを本当に幸せに思います。ここに至るまでに支えてくださった方への感謝を忘れずに、ダンサーとして自分を磨き続けたいと思います。

 

玉村都プロフィール

 
 


東真帆 / Maho Higashi

 
Q. SDB入団の動機・きっかけは何ですか?

バランシンやマクミランのレパートリーがあることです。それぞれ個性のある魅力的な作品で、以前から踊りたいと思っていました。

 

Q. SDBの印象を教えてください。

先生方、先輩のダンサーの方々がとても温かく、距離が近いように感じました。

 

Q. 目指すダンサー像を教えてください。

どんな役も踊ることが出来る様にいつも白くいたいです。そして、いつどこにいてもダンサーだと分かるようなオーラを纏っていたいです。

 

Q. 好きなSDB作品は?

「ウェスタン・シンフォニー」
先日「Diversity」公演で客席からこの作品を観てすっかり虜になってしまいました。

 

Q. SDBで踊ってみたい作品は?

「コンチェルト」
アダージオの音楽がとても好きです。

 

Q. バレエを始めたきっかけは?

6歳の時に母に誘われましたが、当時とても人見知りだったので1人では始められず、友人を誘って習い始めました。

 

Q. あなたにとってバレエとは?

今もこれからもバレエとは切れない縁があります。

 

Q. 団員になった今の気持ちを聞かせてください。

今コロナ禍でも、レッスンができ、舞台のためにリハーサルをし、パフォーマンスが出来るという事に感謝して、日々の練習に励みたいと思います。早く舞台でお客様にお会いしたいです。

 

東真帆プロフィール

 


 

(左から)東真帆、玉村都、杉山桃子、岡田夏希
前に戻るBack
戻る